外部からのアクセス管理を強化!2016年12月版アップデート紹介(前編)

はじめに

こんにちは、ガルーンプロモーションチームです。早速ですが、お知らせです!年の瀬の12月に、クラウド版「ガルーン」がアップデートします。今回は、12月のアップデートで追加される機能をいち早くご紹介します。

社外にいるときはスケジュールとメールだけ!

今回のアップデートで特に注目したいのが、「外部からの利用設定機能」の追加です。この機能の追加により、ユーザーが外出先からガルーンにアクセスする際に、利用を許可するアプリケーションを制限できるようになりました。

外部からの利用設定機能.png

では、内部と外部をどのように見分けるか。答えは、IPアドレスを用いての判定です。「外部からの利用設定機能」を使用する際、予めIPアドレスを設定することで、その指定されたIPアドレス以外からのアクセスを「外部」からのアクセスとして、機能を制限させることができます。今回のアップデートでは、IPアドレスの設定、CSVによるIPアドレスの入出力にも対応しています。

外部からの利用設定の詳細.png

社内では全ての機能の利用を許可し、社外ではスケジュールとメール機能のみ利用を許可するといった設定が可能になったことで、社外アクセスに対するセキュリティの向上と生産性向上の両立を図ることができます。

利用を許可するアプリケーションの変更(スケジュール、メール).png

ワンポイントQ&A

Q:この機能を使って社外からアクセスできないようにした機能についてはKUNAIを利用してもアクセス不可となるのでしょうか?

A:はい、この機能で制限したアプリケーションはKUANIを利用した場合もアクセス不可となります(連動します)。ただ、社内/社外の判定はIPアドレスで判定するため、

社内にいるけどキャリア(docomoなど)のネットワークからKUNAIを利用(つまり外部判定)、社外にいるけどVPNなどでネットワーク的には社内からKUNAIを利用(つまり社内判定)という状況もありえます。※KUNAIかどうか、という判定はしません。

非公開の予定の内容を部署のメンバー全員に共有したい!

予定の公開先を組織、またはロール単位でも設定できるようになりました。公開先に、組織のメンバーを設定したい場合に、ユーザー単位ではなく、組織単位で設定することで、人事異動時などで、公開先メンバーのメンテナンスが不要になります。

予定の公開先.png

おわりに

いかがでしたでしょうか。セキュリティ対策に効果を発揮する機能や、かゆいところに手が届く機能まで、使いやすくなったクラウド版ガルーンの新機能をぜひ試してみてください。後編では掲示板やメッセージ、ワークフローの新機能をご紹介します!

後編:掲示板とメッセージ機能にリアクション機能を搭載!2016年12月版アップデート紹介(後編)

サイボウズ ガルーン プロモーション担当 阿部